2012年09月11日

プロの仕事は違いますね!

建築の現場にいると、職人さんの匠の技に「さすがだな〜」と
感心させられることがとても多いです。


でも今日は、ちょっと違う視点からプロの技をご紹介します。
これは6月にアップした、グリーンカーテンの写真。

gunma120608.JPG


昨今、官公庁の建物ではどこでも植えられていますし、
一般家庭でも育てている方も多いと思います。


このゴーヤ、農業技術センターでは、こんなに育っています!

gunma120907.JPG

さすが、プロが育てると、こんなに綺麗に育つのか、と感心!

土や肥料の違いかと思いきや、センターの方々によると、手間をかけているか否かの問題だとのこと。
このあたり、プロのコツがあるのでは、と思ってしまいます。

センターの方々は「ゴーヤ漬けの毎日だ」と笑ってらっしゃいました。



農業技術センターでは、外構の実施設計がスタートしました。
群馬県の農業生産者と消費者をつなぐ役割として、現本館跡地に
センターを開いていくきっかけとなる「フィールド」を提案しています。

これはプロポーザル時の提案スケッチ。
gunmacompe04.jpg

gunmacompe05.jpg


綺麗な前庭を作るというよりは、
花き、野菜、果物など、消費者にも身近なものをきっかけとして、
広く皆さんに群馬県の農業を知って頂くことができる基盤ができれば、と考えています。



tochi
posted by salhaus at 00:00| Comment(0) | site

2012年01月21日

雪!!

今日は東京で初雪。

交通機関のニュースをチェックしつつ、
なんとか無事現場にたどり着いたものの、案の定、、、

gunmahonkan_5.JPG

現場は真っ白!!

本館工事は掘削をしているのですが、現場確認は次週。


機械工作棟は鉄骨建方と基礎の打設が完了し、群馬県の中間検査を受けました。

gunmakousakuto03.JPG


検査時には小雨に変わりましたが、極寒の中での検査となりました。

gunmakousakuto04.JPG

今までずっとお天気に恵まれていたので、よりによって何で検査の日に雪!?
と思ってしまいました。

年度末竣工に向け、機械工作棟は追い込み中です。


tochi
posted by salhaus at 00:10| Comment(0) | site

2011年11月12日

敷地

第二回全体定例会議がありました。

仮設計画協議中で、現本館の大会議室をお借りして行っているのですが、
会議室からは敷地がよく見えます。

晴れた日には群馬を囲む山々も見えるのですが、
あいにくの雨。

gunma111111.jpg

昨年度、埋蔵文化財の調査が行われたため、建物が建つ部分は既に更地です。
このあたりは掘れば必ず縄文期の何かが出る土地なようです。


昨年度に行われた文化財調査の様子。
gunmahakkutu.JPG

数点の土器や旧石器時代の石器が出土しました。
竪穴住居跡もいくつか見られ、記録を残して調査は無事終了。

もうすぐ仮囲いされますので、
この広々とした風景ともしばしお別れです。

tochi
posted by salhaus at 15:54| Comment(1) | site